リハビリについて

InBody

InBodyは、手軽で正確に体の部位別の筋肉量・脂肪量の測定ができ、食習慣・活動量など生活習慣の改善、運動や治療の効果を確認できます。また、体を構成する基本成分を分析し栄養状態の評価もできます。

InBody-2_結果用紙
InBody-1_測定イメージ

元気な暮らしを取り戻すために当院セラピストがお手伝いします。

「膝が痛くてしゃがめない」「腰が痛い、足がしびれる」など様々な問題に最適なリハビリの方針を検討し、物理療法(温熱・電気・牽引など)とセラピストの指導のもとに行う運動療法(ストレッチ・トレーニングなど)を組み合わせて治療を行っています。

たとえばこんな症状で悩んでいませんか?

  • しばらく歩くと腰や脚が痛くて歩けなくなる。

  • ぎっくり腰で腰が伸ばせない、まともに歩けない。

  • 肩が痛くて段々腕が挙がらなくなってきた。

  • 骨粗鬆症や骨折後のリハビリをしたい。

  • 物を持つと手首が痛い。

これらのような身体の痛みやシビレなどあらゆる症状に対して医師の指示のもとセラピストが患者さんの気持ちに寄り添い精一杯サポートしていきます。
 
具体的な例では、骨折や捻挫また加齢によって身体能力の低下した方には、平行棒用いて歩行訓練を行ったり、体幹筋力の低下に対しては、運動器具を用いた筋力訓練を行います。その都度、身体機能や痛みを評価しながら運動内容を強化していきますので、自己流の体操よりも効率的に行うことができます。
 
「どうせ良くならないだろう…」と諦めず、お気軽にご相談ください。

リハビリ_歩行
リハビリ_腕
リハビリ_腰